営業手口

営業手口
我が家にピンポーンとチャイムを鳴らした訪問者がいました。
ドアをあけたら、ズイッと顔写真入りの名札を見せてくる人がいました。
「今後、ご近所で工事をするので挨拶にきました」とその人は言ったんです。
たしかに建て替えの工事をしているお宅が近くになります。
でもそこからは工事をする前に挨拶にきたのになんだろ?
よくわからないけど高い声でべらべらしゃべり続けます。
高い声だったから最初はおばちゃんかと思ったら中世的な顔をした男性でした。
そして彼は問います。
「こちらはガスですか電気ですか?」って。
たんなる挨拶にきたはずなのになんだかわからにグラフ入りの資料まで見せてきます。
そこでやっと営業にきたんだと気が付きました。
「必要がないのでけっこうです」と帰ってもらいました。
しかしひとをだますかのような語り口調で腹が立ちますよ。
挨拶にきたって言いながら、エコがどうのこうのって言い出したんですから。