同じ瓶から出したインスタントコーヒーで二つのコーヒーをつくります。
味が普通のはカップをたたくと高い音、溶け残りあり。
おいしいものは低い音、溶け残りなし。
おいしくつくるコツは
ティースプーン1杯水で、コーヒーを練り溶かす。
これをお湯に溶かすと美味しくなる!
インスタントコーヒーを拡大するといっぱい穴が開いています。
これをちゃんと溶かすとたくさんの空気が出てくる。
空気が高い周波数の音を吸収するので低い音になる。
水で練るのはデンプンが含まれているので、お湯だとダマになってしまうからです。
練りワザはデンプンを含むインスタントもの、スープなど全てのものに有効だそうです。
ちょっとの手間で美味しくなるのなら歓迎ですよね。

同じ瓶から出したインスタントコーヒーで二つのコーヒーをつくります。
味が普通のはカップをたたくと高い音、溶け残りあり。
おいしいものは低い音、溶け残りなし。
おいしくつくるコツは
ティースプーン1杯水で、コーヒーを練り溶かす。
これをお湯に溶かすと美味しくなる!
インスタントコーヒーを拡大するといっぱい穴が開いています。
これをちゃんと溶かすとたくさんの空気が出てくる。
空気が高い周波数の音を吸収するので低い音になる。
水で練るのはデンプンが含まれているので、お湯だとダマになってしまうからです。
練りワザはデンプンを含むインスタントもの、スープなど全てのものに有効だそうです。
ちょっとの手間で美味しくなるのなら歓迎ですよね。

姉が転職したよ!!

新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
ということで2015年になっちゃいましたね。
アラサー突入!!イェーイ!!

そろそろ仕事だけの生活も改めないと、
このまま独身街道まっしぐらかな・・・。
そういえば姉が転職した。
姉も私と同じ薬剤師です。
姉は4つ上で、いわゆるキャリアウーマン。
結婚は・・・まぁこの話はいいか。
大手一流企業の製薬メーカーに転職したらしい。
って前の会社も大手企業だけどね。

私とは大違いです。
私はというと、街の小さな調剤薬局で働いています。
まぁ私に合ってる働き方なので、姉みたいな上昇志向はありません。

でも給料が安いんだよね。
転職したら給料が上がるかな。
今度姉に会ったら、薬剤師転職を成功させる秘訣でも聞いておこう!

みかんの皮むき選手権

愛媛県でみかんの皮むき選手権があったそうです。
皮をむくのは公式のみかん!
制限時間10分で地元のみかんPRと売り上げ向上をめざして開催されていました。
他県から優勝を目指してくる人も多数で剥いたみかんは、かるく1メートルを超えていました。
計測前に切れてしまう事がありますが、優勝者は203センチ!
円系のみかんの皮をむくのだからカーブするものだと思うのに、まっすぐなんですよ。
細すぎると切れてしまいますがある程度細くないと長くはなりませんよね。
優勝賞品は10万円とみかん10キロだそうです。
みかんの皮むきを練習するにはみかんが必要=売り上げが伸びますね。
愛媛県といえばみかんという印象は強いですけど、売り上げを伸ばすためにさまざまなことをしているんですねぇ。

伝統的な方法にこだわる?

人の性格がコーヒーの種類によってわかる?!
なるものがあって興味をひかれたのですが見てみたらちょっとがっかりしました。
私は牛乳多めのカフェラテが好きなのですがありませんでした。
私があてはまりそうなのは普通にインスタントコーヒーです。
インスタントのコーヒーなのに伝統的な方法にこだわるってなんだかおかしいなと思いました。
人生を気楽に考えているとかのんびりしているとかそんなところは自分にあてはまらないと思うのです。
でも実は自分に自覚がないだけで一致しているのでしょうか。
自分が思う《自分像》というのは案外違うものの可能性もありますからね。
でも人に確かめる勇気はありません。
大事なことを先送りにしがちというのは今まさにそうなので当たっています。

子供の味覚障害

甘味、塩見、酸味、苦味で調査したところ約30%の子供に味覚障害があったことがわかったそうです。
349人のうち20%が酸っぱいがわからないかいずれか認識できないなど。
味覚認識ができない子供が増えているのはなんとなくわかる気がしますね。
子供だけじゃなくて大人にだって言えることであり、私自身も大きな味覚障害はないと自分で勝手に思っていますが少なからずあるかもしれないという不安はあります。
食生活に起因している可能性があって生活習慣病が主な原因です。
味覚を認識できない子供はファストフードや加工食品を好む、毎日ジュースを飲む、野菜を食べない、味の濃い食品を求めがちになっています。
子供がいない家庭でも大人も気を付けないといけませんね。

定番のモノが一番ですね

今日、コンビニに行ったら「辛くないカラムーチョ」というのがありました。
「ポテトが辛くてなぜおいしい!」が決まり文句ですが、こちらには「辛くないのになぜおいしい!」って書いてあって笑えました。
カラムーチョ30周年で記念の特別商品だってあったし普通のポテトチップスよりもカロリーは低いし買ってみました。
基本的に辛いものは好きではありませんがカラムーチョは好きです。
カラムーチョって短冊切りのものじゃなくて丸くカットされているものって味付けにばらつきがあるのが気になります。
色がつきいから余計にばらつきが目につくんですよ。
まあ、それはいいとして。
とりあえず辛くないカラムーチョの感想を言うとしたら・・・
辛い方がおいしいということです。(笑)

魅力的な求人との出会いは胸が高鳴る

副業を始めるために、求人サイトを探す方が、どんどん増えているように感じます。特に自宅で出来る副業は人気があり、求人サイトでは完全在宅OKの仕事を求めて会員登録される方がけっこういます。

完全在宅の仕事で人気が高いのは、データ入力です。パソコンを持っていて、ある程度のスピードでタイピングができれば誰でもできます。空き時間を活用してお金を稼げるため、データ入力への応募者は後を絶ちません。他に人気がある副業としては、ライターです。文章を書いてお金が貰えるお仕事ですので、文章を書くのが好きな人なら、長続きするでしょう。

求人サイトに訪れる人々にとって、魅力的な求人との出会いは胸が高鳴るでしょう。かなり稼げるのに、それほど大変ではない仕事を見つけると、人によっては、興奮さえ覚えるかもしれません。世の中には美味しく稼げる仕事が、意外とたくさん存在します。ただし、中にはグレーなお仕事もあるので、気を付けてください。日本の法律に触れそうなグレーなお仕事はすべきではありません。

求人サイトを見ていると、たまにグレーなお仕事を見かける事もあるので、私達は注意しないといけません。法は順守しましょう。そして、安全に稼ぎましょう。

私の母は昔海物語で有名なとあるパチンコメーカーの経理をやっていましたが今は上記のようなサイトで在宅副業をやっているんです。まあそういうご時世なんでしょうね。

薬剤師にお願いごとを聞いてもらった

私が薬剤師と交流を持つようになったのは最近のことです。薬剤師の転職の失敗談なんかも聞けて楽しいです。それまではあまり考えることはありませんでした。しかし、それがどのようにして現実になったのかについては、詳しく人に話すことはありませんでした。それは病院での出来事です。薬は病院で処方してもらうものだと思ったら、病院前薬局でお願いしますと言われました。そういうものなのかなと思い、薬局に行くと薬剤師の人が対応してくれたのです。

その人の対応が素晴らしくて、薬剤師についての考え方がガラリと変わることになりました。そうした日が過ぎたときのことです。いつも通り私が薬をもらいに行くと、いつもいる薬剤師の人がいなくなっていました。どうやら転勤をしたみたいですね。そういうものもあるんですね。大変な世の中です。そこで、現在働いているその人に、以前いた薬剤師の人へ伝言をお願いしました。

連絡先などを知っていれば良いのだけれども。それを言うと「伝えときますよ」とのことでした。結構お世話になっているので感謝のひとつぐらいはしても問題ないですよね。そういうことで私は薬剤師に感謝を込めた伝言を残すことになったのです。薬で助けられている人は多いのではないかと思います。だからこそ、代表として感謝を伝えます。それがたとえ届かなくてもです。

紅茶に含まれるタンニン

豚のショウガ焼きは好きですか?
男性では好きな人が多い印象ですけど、私はとくに好きではないですね。
ショウガの配合によってあまりおいしくできないし・・・と私の料理のレベルがわかってしまいますかね。
そんな料理下手な私もみつけてしまいました!
安いお肉をジューシーにする方法です。
ご丁寧に動画配信されていたので見てみましたよ。
まず豚肉の両面を10秒間ずつ焼きます。
フライパンにお肉を入れたまま全体が浸るぐらいに紅茶を注ぐ。
強火で約1分煮立たせてから生姜焼きを作る。
紅茶に含まれるタンニンが重要ポイントです。
肉のたんぱく質に作用して柔らかくジューシーにしてくれる。
牛肉でも可能とのことです。
動画のお肉は十分分厚かったので私が買うお肉でも出来るかどうかは試してみます。